ON ZA LINE(オンザライン) エキシビジョン

| コメント(0)

マンション404号室「ON ZA LINE (オンザライン)」の 4TH COLLECTIONを見に行ってきました。

今週末の10/19(日)まで中目黒の「燕子花 別館」で開催してます。

写真で伝わるかな??

実際に見たほうがもっとよいので、お時間ある方は見に行ってみてください。

SANY3195.JPG

写真を見て、「ON ZA LINE」は何を作っているの?と思う方もいるかもしれませんね?

「ON ZA LINE」は陶磁器を主な素材として、アクセサリーやインテリア、オブジェなど幅広く制作してるブランドです。

今までにないような質感だったり、インパクトですよ。beautiful。

今回は4回目のコレクションで、「The Garden as Science Fiction」と題して開催中。

本物の苔(!!)を植えたリングや、写真のような"新鮮な野菜を食べるためのお皿"などありました。

葉に見立てたアクセサリーも素敵でした。写真より実際の方がよりよいです。

葉の髪飾りやブローチでセンスアップできるはず。

SANY3192.JPGのサムネール画像

SANY3193.JPG SANY3194.JPG

エキシビジョンは、10/19(日)まで。

10/17(金)18(土) 18:00-21:00 には、デザイナーも店頭にいるので本人たちに会えるかもです。

燕子花 別館  東京都目黒区青葉台2-16-7

TEL:03-3770-3401

 

以下、ON ZA LINEから届いたハガキより抜粋

私たちは今、自然にあこがれています。そして遅かれ早かれ、私たちは自然と共に暮らすことになるでしょう。でもその時の"自然"がどんな形をしているのか、今の私たちには分かりません。分かるのは自然がより貴重なものになっているということと、私たちの理想とする"自然"に行き着くまでには計り知れないたくさんのプロセスがあるということの2つです。

"The Garden as Science Fiction"(=空想科学としての庭)と名付けた今回のコレクションでは、そのたくさんのプロセスのうちのいくつかを楽しむことが次のステップになると考えています。

by ON ZA LINE

248_s.jpg

SANY3197.JPG SANY3198.JPG

洗練・斬新そんな言葉がぴったり。

それから、「ON ZA LINE」が特集された「Billet(ビエ)」という冊子が出版されていたので、購入しました。

ちょっとだけ中身をご紹介。

SANY3250.JPG

SANY3252.JPG SANY3253.JPG

SANY3254.JPGのサムネール画像

あとは、本屋さんか「Billet」に問い合わせてみてください。

ON ZA LINE  http://www.parco-city.com/onzaline

クリエイターズ マンション

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

↑ページの先頭へ戻る