ChihiroBaba(チヒロババ) 展示のお知らせ

| コメント(0)

305号室 馬場ちゃんこと 「ChihiroBaba(チヒロババ) 」。 彼女、おもしろいです。

マイペースに作品を作り続けてます。

このたび、個展「Johnny」を開催中。

chihirobaba展示.JPG

照明を落とされた、隠れ家のような会場の雰囲気と流れる音楽からイメージを膨らませた。

Johnny-とある少年、もしくは男性。残された忘れ物や浮かびあがる影。本当にJohnnyの過去なのか、彼は実在したのか、いまだ生存しているのか、本当に男だったのか、家族はいたのか・・・。会ったこともない人物の気配が残る部屋の中でお酒を嗜みながら、ふと彼の気配を感じて頂ければと思います。 ChihiroBabaより

会期:11月30日(日)まで 月~土曜18:00~4:00 日曜18:00~24:00

展示会場:恵比寿・Bar 「VinSanto」  渋谷区恵比寿西2-1-7 Tel 03-3464-4641

http://atcf.jp

☆展示期間中、限定ラベルのワインも販売しているそうです。

★クロージングパーティー 11/30(日) 17:00~22:00 エントランス2000円

美味しいガレットの立食パ-ティーだそうです。遊びに行けばbabaちゃんに会えるかも~。

 

ChihiroBaba」のイントロダクションで紹介し切れなかった作品をひとつ紹介します。

Fresh.jpg

まずはコレ。

骨の写真のプリント・糸や布による血管・肉・内臓のイメージ。

じかに身につける下着にこれらのイメージを乗せることによって、洋服と身体・内側と外側・プライベートな部分と人に見せる部分の境をテーマに。

また、後日他の作品も紹介します。

 

今年の夏に開催されていた「トーキョーワンダウォール」に入選し、東京現代美術館にbabaちゃんの作品は飾られてました。

展覧会最終日、陽射しの強い暑い日7月6日(日)に汗だくで見に行きました。

面白い発想、着眼点です。

身体に起こりうる変化や、時間と共に変化するものなどをテーマにプロダクトをし、彼女のアートを洋服に落とし込んで作っています。

怖いかも、なくらいリアルだったり(笑)。

メンズもレディスもあります。

ChihiroBaba http://www.parco-city.com/chihirobaba

B.jpg

クリエイターズ マンション

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

↑ページの先頭へ戻る