住人紹介

住人一覧に戻る

OFFICE BACTERIA

(アクセサリーアート)

▼連絡先・新しいWEBSHOPへはコチラから▼

http://office-bacteria.com/

極小の点に至るまで空間のあらゆる場所に存在する小宇宙とストーリー。
バクテリアにクラゲのDNAを加え蛍光に発する姿からヒントを得た色彩。

OFFICE BACTERIA

Designer's Profile

ブリアンデ.カナエ Kanae Briandet

1974年静岡生まれ。パリ在住。
2000年渡仏。B.J.O FORMATION(ジュエリー制作専門学校)卒業後、2003年よりアクセサリーデザイナーとしてパリのブランドLesNereides、SATELLITE等で数々のコレクションをヒットさせる。日本では青山店、伊勢丹、パルコ等 全国に展開。
常に新しい試みと様々なスタイルで独自の世界観を貫き挑戦を続ける。
2008年独立。現在アクセサリーのみにこだわらずオブジェやインスタレーションなどの作品も制作。
フリーのアーティストとなった彼女の今後の動きが多くのファンに期待されている。

池平徹兵 Teppei Ikehila

1978年生まれ。
小学校の頃、絵画教室で油絵を習得する。
島根大学教育学部保健体育専攻卒。在学中、島根県立美術館での初個展「Blue Earth」を開催し、独自の温かい青の世界と透明感のある色彩が高い評価を得る。卒業後、東京で画家として活動する。
主な企画展に「翼の貯蔵庫」HIGURE17-15cas、「透明の開封」世田谷美術館、「花咲く水槽」GalleryConceal、「透明な雨音」新宿伊勢丹 等がある。
現在、東京に拠点を置き、ニューヨークやパリでも発表。
油彩の他に立体作品や壁画も手がけ舞台芸術等 多分野に渡って作品提供している。

History

2008年4月池平徹兵/ブリアンデ.カナエ コラボレーション「BACTERIA」共同制作。
2008年7月パリのアトリエにて作品公開し、フランス科学研究者等を巻き込み「OFFICE BACTERIA」を結成。

OFFICE BACTERIA
  • 2005年。それまで自分にしか持ち得ないと思っていた色彩感覚を相手の中に見た二人は刺激し合える存在となる。 それ以降、それぞれの活動の場でお互いを意識したかのような作品が作り出された。

  • 2008年パリ。出会いから三年の時を経て再会。時を同じくして
    自分自身に革命の時期を感じていた二人は数ヶ月間にわたっての共同制作に踏み切る。

  • バクテリア研究所の視察で芽生えた増殖と小宇宙のインスピレーションは、
    その後フランスをほぼ一周する旅を共にする中、ありとあらゆるものを内包しながら成長を遂げる。
    パリに戻りそれらの共通の価値観は現実に置き換えられ、
    科学研究者等を巻き込みOFFICEBACTERIAを結成。

  • 2009年、1月に開催された「AirportBACTERIA」では二人の作り出した小宇宙が
    まるでバクテリアのように様々な世界へ離陸して行った。

     

  • 二人は関わる全ての事物に独自の宇宙を誕生させる。
    例えば左の写真はエクスポジションで振る舞われた料理。

     

住人一覧に戻る

ページトップ